野球の試合

日曜日は、秋らしい青く高い空の下
子供が入っている野球チームの公式戦でした。

このチームは地元では歴史が浅いながら雰囲気の良いチーム。
気に入っているポイントは、
 ①指導陣の方針が明快
 ②礼儀に厳しい
 ③父母ともに参加率が高い

指導方針は、厳しくも時にキチンと褒めてくれます。
しかも、子供の体調からメンタルの部分までよく見ていて
こちらが驚いてしまうほど。

礼儀は、このチームで大事にしている基礎となる部分。
武道の稽古の始めと終わりのようにグラウンドに一e0095428_8135550.jpg礼!
指導者の話を聞く時には、脱帽し「ハイ」と返事をします。
道具の扱いにも気を配り、ヘルメット・グローブ・バットを整然と並べます。
うちの子供は、当たり前の行動ができるようになるまで、
約半年かかりました。(今では声出しもバッチリです。)

「野球が好き」というだけで集まる親たち。
試合の応援はもちろん、練習の手伝いも熱心。
休憩時間に黙々とコーチのノックを受ける親の姿も。
親も野球を楽しんでいる雰囲気は気持ちが良いものです。

昨日の試合は、6-4で敗退(涙)。

子供は1年坊主で野球生活も始まったばかり。
試合でのワン・プレーのドキドキハラハラを
そして、チームの清々しい雰囲気を当分の間楽しむこどができそうです。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-16 08:14
<< サプリ頼り 箱根へトレッキング >>