2007 年忘れ皇居ラン

早いもので、今年もあと残りわずか。
ふり返ってみると、2007年は長短10のレースに出ました。
普段の練習も含め、今までの人生で一番たくさん走った年だったことは間違いありません。

平日の朝は、早起きして走ることが習慣になりました。
毎日足を動かして、走ることをカラダが忘れないように。
時間がなくても、5分・1キロの「おまじない」のために外へ飛び出します。

週の半ば、水曜日を中心に月に数回は皇居へ足を運びます。
東京マラソンを機に急増した皇居ランナーは、黒マグロの回遊のごとく。
私も1匹のマグロと化し、竹橋から2周・10キロのナイトランは週半ばの楽しみとなりました。

そして、今週「年忘れ皇居ラン」と称して、ラン+忘年会のイベントを企画。
皇居はしろう、アミノバリュー千葉・神奈川、Adidas Night Run・・・など、
各方面のランナーが集合!

ランでご一緒したのは、コガさん、キクちゃん、シバノさん、カトウさん。
今年出場したレースや、これからの予定を話しながら話していたら
あっという間に2周を走り終えてしまいました。

この夜は意外と空気が冷たく、指先がかじかむほど。
「○の湯」のお湯は、いつになくジワッと熱く感じました。
ここの銭湯は、いつも江戸っ子向けの温度設定なんですよね。
今回もやっぱり長湯ができませんでした・・・。

忘年会の会場は、定番の「さくら水産」。今夜も梅・桜コースです。
会場に向かうと、すでに宴会をスタートしていたウエキさん、シノさん、コイズミさんの姿も。
ラン&○の湯帰りのセオさんと、久々登場のグッチも加わり総勢10名に。

○くら水産は、忘年会のシーズンの只中。
呼び出しベルを何度押しても、定員さんは来てくれません。
それにも負ケズ、ランナー10名は大いに飲む飲む・食べる食べる!!
〆のチゲ鍋のタマゴ雑炊まで、カーボローディングを続けていました。実に模範的。

こんなに気持ちのよい仲間の存在は、走ることのモチベーションの源泉でもあります。
「走る距離に比例して、走る仲間が増える」(マラソンランナーの法則)。
そんなシンプルなことに気づき、しみじみうれしくなる夜となりました。

2008年・・・? もちろん、たくさん走ります!
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2007-12-21 21:55 | 練習報告
<< 明けましておめでとうございます NAHAマラソン 2007 >>