春一番 ~日産スタジアム駅伝~

東京マラソンから6日が経ちました。
予想以上に身体のダメージが大きいことに驚いています。

よく考えたら、真冬のフルマラソンは初めてだったのですね。
HonoluluもNAHAも暖かい土地での42キロ、
筋肉の固さがなく、気持ちよく走れたのかもしれません。

疲労困憊の身体を癒す暇もなく、
東京フルの翌日から、怒涛のように仕事が押し寄せてきました。
いやいや、今週は心身ともにタフな1週間でした。

そして、今週末も身体を休めることのない私・・・。
今日は第1回日産スタジアム駅伝大会に参加してしまいました。

日産スタジアムがオープンしてから10年目の今年、
スタジアム10周年記念事業として企画された大会。
アミノバリュー神奈川RCの山本先生がプロデュースされた入魂のレースです。

出場チーム数は、4名1組×520組。
我がアミノ神奈川からは、20組がエントリーしました。

私の担当は、第1区・8キロ。
東京マラソンの傷が癒えないうちに短い距離を走るのは
これまたタフなことです。(短い距離は苦手ですし。)

走りなれた日産スタジアム周辺のコース。
先月の港北区民駅伝での経験にも助けられ
体調と折り合いをつけながらペースに気をつける余裕がありました。

今日はポカポカ陽気、日差しもあたたかく春めいています。
この冬は、何度も雪が降ったり長く厳しい寒さだったので、
今日の天気が気持ちを軽くするのでしょうか。
思っていたほど足の重さは気になりませんでした。

担当の第1区は、37分で走りました。
沿道からの声援も多く、FUN RUNできるアットホームな大会だったと思います。
下の子供もたくさん応援してくれました。楽しかった!

続く第2区以降のサノさん、スズキさん、キヨナガさんの力走に助けられ
我々のチームは82位と大健闘!皆さん、ありがとうございました。

レース後は、アミノ神奈川で打ち上げ会。
今日の駅伝での話はもちろん、
「次なる野望」これからのレース予定など話題は尽きません。
こちらも55名と大規模のパーティーとなりました。

これだけの走る仲間がいると、どんなレースでも必ず友人に遭遇します。
そして、出場したレースに比例して仲間が増えるんですよね。
2008年は、さらにネットワークが広がりそうな予感がします。

――パーティーが終わる頃、会場のレストランの外は突風が吹き荒れていました。
今日の強い南風は春一番だったそうです。
レースの最中に天候が荒れなくて何よりでした。

それにしても、春の訪れはうれしいものですね。
花粉症の私でさえ、ココロが踊り出すようです。

さぁ、次は来週3月2日の「静岡駿府マラソン」です。
疲れが取れるか微妙ですが、ハーフで1時間35分切りを目指します!

e0095428_2123227.jpg
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2008-02-23 21:22 | レース報告
<< 静岡駿府マラソン 2008 東京マラソン The DAY ... >>