カテゴリ:日常のできごと( 14 )

父の日

今日は父の日。

自分の子供と同じ年齢のころの父との思い出。
正直なところ、あまり覚えていません。

仕事のある日はいつも帰りが遅く
週末は兄の野球チームの練習にかかりきり。
私は一日中合唱の練習ですれ違いばかりでした。

でも、私に子供が生まれてから、
父との関わりが大きく変わりました。

 ―「孫は親としての責任がないから可愛い」と言い放ち
  仕事で遅くなる時、保育園へお迎え役を買って出る

 ―孫をせっせと横浜スタジアムへ連れて行き
  野球のおもしろさを熱く語る

実に、私が子供の時にしてもらえなかったことばかり。

―初めてのフル、ホノルルマラソンで
 先輩ランナーとしてゴールまで付き合ってくれる

マラソンの楽しさを教えてくれた父。
何歳まで一緒にレースへ出ることができるのでしょうか・・・?
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2007-06-17 14:51 | 日常のできごと

ブロック決勝

今朝は、日曜日なのに早くに目が覚めました。

眠っている間も朝刊のスポーツ欄が見たくて
うずうずしていたのでしょうか。
床に紙面を広げ、真っ先に横浜ベイの記事を探しましたが
記事の扱いの小ささにがっかり。(うーん、さすが日経。)
まあ、チームが好調なので怒りも小さく寛大な私。

朝JOGの後は、子供の野球チームが参加している
春の大会のブロック決勝の応援へ。
今日は堅実な試合運びで、快勝。やったー!!
4年以下・ジュニアチームは、走攻守のバランスの良さが光る
素晴らしい戦いぶりでした。

中核メンバーの4年生の親たちは、
同じ親から見ていても愉快になるくらい大興奮!
きっと、自分の子供が試合に出るようになったら
まともに直視できないのでしょうね。

今日、試合会場だった小学校の敷地内で、
きれいに睡蓮が咲いていました。(ブログメインの写真です)
土曜日には今年初のツバメに遭遇したし夏は目前。
我が家は、走るにも野球の応援をするにも
暑い(熱い?)夏になりそうです。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2007-05-13 22:24 | 日常のできごと

GW in 横浜

連休、といえば旅行・・・といきたいところですが
毎日上の子供の野球の練習があり遠出はできません。

それじゃあ、ご近所で連休を楽しんでしまおう!と
GW前半は、自宅でBBQパーティーを2回開催。
のべ10家族、30人の友人が遊びにきてくれました。
普通の食材も、炭火で焼くだけで美味しくなるから不思議。
モリモリ食べて、ゴクゴク飲んで、たくさん話す。
BBQのにぎやかな雰囲気が大好きです。
e0095428_2250399.jpg


連休の後半、まずは5/2の午後にお休みをいただいて子供たちと横浜スタジアムへ。
エース三浦の力投(完封!)に酔いしれた夜となりました。

横浜スタジアムに初めて訪れたのは小学校1年生の時。
兄が所属する野球チームの大会の開会式で「チームのプラカード持ち」をやったのですね。
行進が上手くできるかより、ピカピカの球場のフィールド内に入った時の人工芝の感触や
ドキドキしたことを今でもよく覚えています。

かつての横浜大洋ホエールズが誕生して以来、地元のチームを応援しています。
そして、今日横浜ベイスターズが5連勝し、3年ぶりの単独首位。
ファンとしてチームを誇らしく思えることがうれしくて仕方ありません。

去年の子供の七夕の短冊に書かれた
「ぼくのゆめ にほんしりいずを よこはますたじあむで みたいです」
・・・ささやかな願い事が叶う日は意外と近いかもしれません。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2007-05-03 22:51 | 日常のできごと

東日本国際親善マラソン in 2000

4月22日(日)、東日本国際親善マラソンに出場しました。

その前の週にフルを走っていたので、今回は10k。
前の日のワインが効いたのか、47分と今ひとつ。
脱水症になりかかり、最後の2キロは辛かった・・・。

それでも、アミノ神奈川や千葉、銀座エグザスの人たちとご一緒し
再会を喜びながら走れました。

この東日本国際は、初のハーフマラソンに参加した記念すべきレース。
今から7年前、2000年に生まれて初めて21kを経験しました。

この日はエントリーをしていたものの
すっかり「応援要員」のつもりで相模原デポ入り。
周りから「せっかくなら走れば」とそそのかされ、急きょレース参戦しました。

タイムは2時間26分。

完走こそできましたが、練習をまったくしていない状態だったので
身体が悲鳴をあげ、レース後に気分が悪くなり大変だった記憶があります。

でも、この体験はトラウマにならず、
私とマラソンとの長ーい付き合いが始まります。

2000年の年末には、ホノルルでフルマラソン・デビュー。
ランナーズ・ニーに泣かされながらもゴールでは大きな感動がありました。
それ以来、走り続けているんですよね。

昨年からこの4月までの間にかけてのマラソンシーズンは
フルに3回、ハーフに3回、10kに1回とたくさんのレースに出ました。
7年目にして、ようやく走ることが楽しくなってきた今日この頃。
マラソン道って、ホント奥が深い・・・。

次のシーズンに向けて、この夏をどうやって過ごそうか・・・?
未体験のトレイルランに挑戦してみたいし、夏山に1回は登りたいですね。
来月の山中湖ロードレースを終えたら、真剣に悩んでみようと思います。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2007-04-27 00:57 | 日常のできごと