<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

サプリ頼り

先週半ばから久しぶりに体調を崩してしまいました。
ノドとハナの風邪です。

それでも、走れば毒も抜けるかも!と
土曜に近所の公園を10キロ
日曜にアミノ練習で25キロ
ついつい長めに走ってしまいました。

…が、身体は正直です。

日曜のアミノの練習メニューは3時間走。
2時間を過ぎた頃から空腹とともに貧血に襲われるとは…。(情けない!)

風邪も貧血も、最近の仕事の疲れが原因とわかっていながら
ドラッグストアで鉄のサプリメントとアミノバイタルを購入しました。

サプリ頼りではなく、生活そのものを見直したいものです。
繁忙の只中では、ホノルルを遠く感じてしまいますね。

トホホな週末でした。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-24 21:00

野球の試合

日曜日は、秋らしい青く高い空の下
子供が入っている野球チームの公式戦でした。

このチームは地元では歴史が浅いながら雰囲気の良いチーム。
気に入っているポイントは、
 ①指導陣の方針が明快
 ②礼儀に厳しい
 ③父母ともに参加率が高い

指導方針は、厳しくも時にキチンと褒めてくれます。
しかも、子供の体調からメンタルの部分までよく見ていて
こちらが驚いてしまうほど。

礼儀は、このチームで大事にしている基礎となる部分。
武道の稽古の始めと終わりのようにグラウンドに一e0095428_8135550.jpg礼!
指導者の話を聞く時には、脱帽し「ハイ」と返事をします。
道具の扱いにも気を配り、ヘルメット・グローブ・バットを整然と並べます。
うちの子供は、当たり前の行動ができるようになるまで、
約半年かかりました。(今では声出しもバッチリです。)

「野球が好き」というだけで集まる親たち。
試合の応援はもちろん、練習の手伝いも熱心。
休憩時間に黙々とコーチのノックを受ける親の姿も。
親も野球を楽しんでいる雰囲気は気持ちが良いものです。

昨日の試合は、6-4で敗退(涙)。

子供は1年坊主で野球生活も始まったばかり。
試合でのワン・プレーのドキドキハラハラを
そして、チームの清々しい雰囲気を当分の間楽しむこどができそうです。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-16 08:14

箱根へトレッキング

連休の最終日、箱根へトレッキングに行きました。

朝、5時起きで向かった箱根。
上の子供とその友達+親の総勢11名。

まずは、箱根園からロープウェーで駒ケ岳へ。
天上界は、雲ひとつなく空は快晴そのもの。
駒ケ岳山頂付近からは、富士山はもちろんのこと
相模湾まで一望できる景色は感涙モノでした。

駒ケ岳~神山~早雲山まで歩いた時間は4時間近く。

足を滑らせ、マメの痛みにも負けない子供たち。
早起きして歩を進めないと見ることのできない景色。
手に入れることのできない充実感。
それを感じてもらえたら親としては言うことなし、ですね。

トレッキングの後は、温泉へ。
がんばって歩いた大人たちは缶ビールで乾杯!
自分へのご褒美は美味でした。
(次回はトレイルラン、でしょうか??)
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-10 21:02 | 練習報告

スポーツの秋

台風一過。抜けるような青空。
金曜の暴風雨が嘘のような夏日となりました。

土曜は下の子供の運動会。

少し緊張した面持ちのダンス。
ゴールまで楽しく駆け抜けたかけっこ。
私に似たのか(?)身体を動かすのが好きで
どの競技も楽しんでいる様子でした。

スポーツの秋だもの。
私も負ける訳にはいきません!(負けず嫌い)

土日は日産スタジアムの@3K程度の
周回コースをLSD練習。
土曜は、15k。
日曜は、20k。
@5~6分/1kペースで、気持ちよく走りました。

このコースは、アップダウンが少ない上
遠くにランドマークタワーが見える眺望の良いコース。
近々、このコースでフルを意識した3時間走をやりたいものです。
e0095428_1944827.jpg

[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-08 19:00 | 練習報告

東京マラソン、抽選結果発表!

本日、東京マラソンの抽選結果がメールで届きました。

ドキドキでチェックしたメール・・・結果は「落選」。
最初は「ああ、そうか」と軽く受け留めていましたが
じわりじわりと残念だなぁ・・・と悲しみが押し寄せてきました。

いけない、いけない。
ブルーになっている場合ではない!
これからがマラソンシーズンだっていうのに。

2ヵ月後に控えたHonolulu Marathonの存在をすっかり忘れていました。
それに、3月の湘南国際マラソンが あるじゃないですか!!
気持ちを切り替えて、先ほど早速エントリー完了しました。
(立ち直りはSUPER早いんです。皆さんもご一緒しませんか?)

とにもかくにも、4ヶ月のうちに2回のフルに出場するのは初体験。
開き直って自己ベスト目指して頑張ります。
目標の3時間半に少しでも近づけますように・・・。

東京マラソンは、応援に行きますよー!
スタート地点で、コース途中で、ゴールで。
横浜スタジアムのように メガホン片手に思い切り応援したいと思います。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-05 21:36

ブログ開設とレース報告

実は夏ごろから開設していたブログ。
筆不精で予想通りの3日坊主に・・・。

今度は無理せずマラソンのように
細ーく長ーく続けて行きたいと思います。

---------------------------------------------------------

今日は、レースでした。

所属の「アミノバリューランニングクラブ(AVRC)in神奈川」の練習会として
相模原デポを走る「東日本国際駅伝」に参加しました。

AVRC神奈川の参加者は、@4名×31組で120名超!
オレンジ色の揃いのCAPをかぶる大集団は、
会場でもちょっと異様なオーラを放っていました。

スタート直前にAVRCのシャツに「AVRC千葉」という
紙を貼り付けているランナーが・・・!

前もって走る仲間から聞いていたAVRC千葉からの
唯一の参加チームの方(きたさん)にお会いできたのですね。
やっぱりオレンジ色のウェアは目立ちます。はい。

相模原デポのコースは、横田基地のように
どこまで行ってもフラットそのもの。
ただ、倉庫群の間の道路を駆け抜けるので
距離感がまったくつかめないことが難点なんです。

(おそらく)2キロを過ぎた頃からオーバーペースを自覚。
悪い分泌物が身体中を駆けめぐっている・・・。
あれ?5キロってこんなに長かったっけ・・・・・・・・・???

やっとの思いで到着した中継地点。

あれ?第2区のランナーがいない・・・・・・・・??
人ごみをかきわけ行けども行けども見当たらない。
探すこと2分。ようやく黄色のタスキを手渡しました。

手元の時計は20分40秒。
やっぱり、@4分/キロを切るのはハードルが高いですね。

レース参加をお膳立てしてくださった
AVRC神奈川の事務局の皆さんに感謝・・・。
そして中継地点でいい子で待っていてくれた
チパ(←娘)、ありがとう。

レースで良い刺激をたっぷり受けたので、
これを機会にレースシーズンに向けて
たっぷり走りこみたいと思います。

9月は月間走行距離100キロ。
10月こそ150キロを目ざしたいものです。
[PR]
by sa-ya-sa-ya | 2006-10-01 18:25 | レース報告